世紀末の墓

世紀末の墓

IT系寄りの雑記

雑談 2017/08/15

救急車に乗った話

今日人生初、救急車に同乗しました。


同乗ですよ同乗。
僕が運ばれたわけじゃありません。



誰がどうしてって言う話は控えますが、意外と冷静でいる自分に驚きました。


その人のことをどうでもいいと思っていたわけではなく、むしろ超心配していました。
どうでもいいとか思ってたら同乗なんてしないよね。



人間めっちゃ動揺すると逆に冷静になるのか、それとも僕のメンタルが超鉄鋼だったのかわかりませんが、自分でもびっくりしました。




車内はピッピッって音と隊員さんの話とか質問とかの音とサイレンの音がしていました。結構怖かったといえば怖かった・・・のか・・・・・?

まあ焦ってもしょうがない局面ではあるのですが、人生初なのにこんなもんなのかとそっちに動揺したくらいです。


今日はそれ関係のゴタゴタに見舞われて、何もできませんでした。
とりあえずめちゃくそ疲れたので、早めに寝たいと思います。

明日も色々あると思いますが、絶対記事あげます。






にしても、車に横向きに座るの辛いね(電車は大丈夫)

まだその救急車に揺れる感覚が残ってるくらいです。